枝毛の悩み

【枝毛?】髪に穴がいっぱい・・・これって何?

ふと髪の毛を見て見ると、髪に穴?!

よく枝分かれしているような枝毛はみるけど、

・こんな種類の枝毛もあるの?
・髪に穴が空いちゃう理由とは?
・できちゃったらどうすればいい?

など解説しちゃいます!

髪の毛に穴? 枝毛には色んな種類がある!

縦に避けて真ん中に穴が空いている「輪っかタイプ」

一本の髪の毛の途中が裂けて、輪っかのような状態になっている枝毛の種類もあります。
このタイプはハイダメージの髪の毛に起こりやすいようです。

「枝分かれタイプ」や「カギカッコタイプ」が多い

毛先が二股、三股、ひどい人は稲のように、何本も裂けている人もいるようです。
珍しいものでは、ロウソクのように、毛先が途中から細くなっている枝毛もあるそうです。

なんで枝毛ができるの?原因や対処法は?

枝毛の原因は、髪の水分量

髪の毛をウロコのように覆っているキューティクルが、カラーリングや紫外線、摩擦などのダメージを受けて剝がれると、髪の毛内部の水分が流出しやすくなります。

この水分不足によって、枝毛が起こります。

枝毛を予防するにはキューティクルをしっかり保護するのが大事です。

枝毛ができちゃったら切るしかない?

結論、切るべきです。

枝毛や切れ毛の原因は毛先のキューティクルがめくれたり、剥がれ落ちてしまうことです。
そして、一度枝毛になってしまうと、戻ることはありません。

よく美容院などで枝毛ケアの一つとしてトリートメントを推しているケースがありますが、
これは既に枝毛ができてしまっている人にはお勧めできません。

美容院で行うトリートメントは一時的に髪のまとまりを作るもので、
枝毛そのものを元の状態に戻せるものではないからです。
なので、数日経つとまた枝毛により髪がパサパサに、、、という事態になってしまいます。

根本的に改善したいのであれば枝毛・切れ毛は切るしかありません。