枝毛カッター

【予算1.5万円】安い枝毛カッターのオススメNo.1はこれ!

TwitterInstagramで話題の「枝毛カッター」

名前の通り「枝毛カット専用」の美容アイテム。プロ美容師にも人気で、導入している美容院が急増中です。

ところで、以下のようなことで悩んだことはないでしょうか

髪が傷んでるし美容院に行かなきゃ!でも、髪の長さは変えたくない…。
美容院あとの「さらさらヘア」がキープできない…。

「枝毛をカットしてもらう」だけの理由で美容院に行くのはもったいない!安く済ませたい!

そんな方におすすめしたいのが「枝毛カッター」です。

他にもおすすめする人
  1. 髪をドライヤーで乾かすときに、髪が引っかかる
  2. 枝毛を切りに美容院へ行くのが面倒だし、費用が高い
  3. 枝毛が多くて、髪が広がってしまうのを防ぎたい
  4. ヘアトリートメントをしても、髪が痛んでいてサラサラにならない

上記のようなお悩みをお持ちの方は「枝毛カッター」の効果を実感できる可能性が高いです。

「枝毛」とは?おすすめの対策は?

「枝毛(えだげ)」とは、髪の毛への痛みが蓄積され「髪の毛がタテに裂けること」で起きてしまう症状。

枝毛があると髪の毛が広がりまとまりのない髪になり、綺麗な髪を引っかけて傷を付けてしまいます。

新たな枝毛を増やさないように早めに対処するのがおすすめです。

枝毛対策に「枝毛カッター」を使おう

 

この投稿をInstagramで見る

 

スプリットエンダー 公式(@split_ender.official)がシェアした投稿

その「枝毛」のケアを自宅で簡単にできるのが「枝毛カッター」です。朝でも夜でも気軽に枝毛ケアができて、髪の毛がサラサラになると評判!

今回はそんな枝毛対策としてオススメの「Split-Ender(スプリットエンダー)シリーズ」をご紹介します。

おすすめ「スプリットエンダー」シリーズ

SNSなどで話題になった枝毛カッター「スプリットエンダー」。2020年には、NHK「まちかど情報室」TBS「カイモノラボ」の番組でも紹介されています!

東京の有名サロンでも採用されているこの商品、使い方も簡単なんです!

Split-Ender PRO2(スプリットエンダー プロ2)

  1. 有名サロンも使用する業務用レベル
  2. 楽天ランキング2部門(※)で1位を獲得
    ※ヘアケア・スタイリング、ブラシ・クシ
  3. 特許技術の仕組みヘアスタイルを変えずにカット

※2017年に登場したスプリットエンダー。バージョンアップして「PRO2」となり、2018年5月から本格販売開始しました。

Split-Ender Mini(スプリットエンダー ミニ)【おすすめ】

  1. PRO2(業務用)の家庭用バージョン安くて・軽くて・使いやすい
  2. 3色(ピンク、シルバー、ブルー)から選べる!
  3. コロナ影響の外出自粛中での「自宅ケア」におすすめ

※2020年5月から本格販売開始しました。

「スプリットエンダー」の使い方

使い方は、以下のとおりとってもシンプル

  1. ヘアアイロンみたいに髪の毛をはさむ
  2. そのまま下にゆっくりとスライドする

バリカンのような刃で切るべきところだけカット


毛先のみをケアするように設計されており、今のヘアスタイルを維持したままの枝毛ケアが可能です。

「スプリットエンダー」を使う頻度は?

1か月に1回程度がおすすめです。

トリートメントやカラーをする前に使用してください。

「スプリットエンダー」の【シャギートリムシステム】の仕組みとは?

枝毛って量もすごいし1本ずつ切っていくのは大変めんどうですよね(というか無理!)。

そんな枝毛を減らそうとして美容院へ出向き、結果的に「こんなに切られたくなかったのに…」と後悔したことはありませんか?

「スプリットエンダー」シリーズは、毛先の約6mmだけをカットするという特許技術【シャギートリムシステム】という仕組みを採用しています!

「スプリットエンダー」は安いの?

美容院のカット料金は平均5,000円前後。毎月通うと年間で約60,000円ものコストが掛かることになります。

今回ご紹介した「スプリットエンダー」シリーズはMiniで13,800円(税抜)

毎月の美容院で枝毛をカットしているのであれば約3か月で元がとれる計算です。

初期コストは必要だけど…

初期コストは掛かりますが、頻繁に枝毛カットに行く人、今まで枝毛に苦しんできた人にとっては、コスパの高い(=安い)商品だと言えます。

「スプリットエンダー」の口コミ

「スプリットエンダー」のSNSでの口コミや評判・評価をみていきましょう。

ざっと使ってみた方の感想を見た印象だと、

  • 髪が驚くほど綺麗になった!
  • 手触りが変わった
  • へたなトリートメントよりも効果ありそう
  • 枝毛がびっくりするほどとれた!

など、高評価が多かったです!

「スプリットエンダー」はどこに売ってる?

Amazon・楽天市場などのオンラインショップから購入が可能です。

以下のリンクからどうぞ♪

「スプリットエンダー」の偽物や類似品に注意!

偽物や類似品を買わないように日本輸入元であるシンビシン社からの購入、もしくはその他公式販売代理店からの購入をおすすめします。

「スプリットエンダー」は、アメリカの「Talavera(タラベラ) Hair Products」という会社が開発・輸出している商品です。

大阪に本社がある株式会社シンビシンが日本輸入元となり、Amazonや楽天市場で正規品の直販をしています。

また、「スプリットエンダー」の公式販売代理店として、いくつかの店舗が認証されているようです。

東京の美容院で「枝毛カッター」を体験する

東京には枝毛カットのメニューが存在する美容院がいくつかあるようです。

参考に2店舗紹介します!

  1. ビーヘアサロン(渋谷) 2,200円
  2. エンスー(二子玉川) 2,200円~

枝毛カッターを取り入れているヘアサロンも増えてきていますが、まだまだ数としては多くなさそうです。

2,000円程度が相場のようです。

まとめ

ロングヘアの方に限らず、ショートヘアの方も気をつけないといけない「枝毛」

「枝毛」を結果的に安くカットし「さらさらヘア」にしたい!

そんな方には「スプリットエンダー」シリーズの購入をおすすめです。